ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2014年08月11日

ベルリンフィル ヴァルトビューネコンサート2014

ウィーンフィルの「シェーンブルン宮殿夏の夜のコンサート」と並んで夏のコンサートで夏の楽しみなのは「ベルリンフィルヴァルトビューネコンサート」です。
今年の指揮は若手で最も活躍していると言っても良いグスターボ・ドゥダメルです。
今年の秋のウィーンフィルの日本公演の指揮もドゥダメルで、昨年の秋はミラノスカラ座の日本公演も指揮したから、世界の名だたるオーケストラや歌劇場の指揮をまさに総なめ状況の指揮者です。
私にはまだドゥダメルの演奏で特に印象に残っている演奏はありませんが、今の勢いならその中、すごい演奏に出会えると期待しています。
ぜひ、次のサイトからご覧ください。

Berliner Philharmoniker Live in der Waldbühne 2014
https://www.youtube.com/watch?v=tCNe-PWIEhg
 
プログラムです。
チャイコフスキー: 幻想序曲『テンペスト』
チャイコフスキー: 幻想序曲『ロメオとジュリエット』
ブラームス: 交響曲第1番
posted by bhycom2 at 03:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。