ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2014年08月21日

パヴァロッティの「誰も寝てはならぬ」

パバロッティの「誰も寝てはならぬ」は超有名です。
昨日のカレーラスの「誰も寝てはならぬ」もよかったけれど、パバロッティによる「誰も寝てはならぬ」はやはり特別です。
そして、あのメトロポリタン歌劇場の有名指揮者ジェームズ・レヴァインがピアノ伴奏している、面白い動画をyoutubeで見つけました。

Luciano Pavarotti Recital - Nessun Dorma | Metropolitan Opera/New York


この頃のパバロッティの声は素晴らしいですね。
最晩年の日本ツアーのコンサートに行きましたが、この時は声はやはりパバロッティで、いたく感動しましたが、でもこの動画の声と比較するとやはり衰えを感じました。
でも、伝説の声を実際聴いてよかったと思います。
もう一つパバロッティの得意曲の動画を紹介します。

Luciano Pavarotti - 'O sole mio  
posted by bhycom2 at 04:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。