ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2014年09月20日

大好きなウィーンのワルツ おすすめ動画

以前、大好きな大好きなウィーンのワルツのランキング記事を書きました。
1.ウィーン気質
2.春の声
3.南国のバラ
4.入江のワルツ
5.美しき青きドナウ
6.皇帝円舞曲
7.ウィーンの森の物語
8.宝のワルツ
9.シトロンの咲くころ
10.うわごと
11.わが人生は愛と喜び
12.親しき仲間
13.天体の音楽
14.朝刊
15.芸術家の生涯
16.千夜一夜
17.酒・女・歌
18.オーストリアの村つばめ
19.ディナミーデン
20.加速度ワルツ

今日はまずはベスト5の動画を探してみました。
中には動画が見つからない曲もあると思います。
さらに聞くに堪えない好きでない演奏はアップしませんので、すべての曲の動画をご紹介できるかどうか分かりませんが、極力探してみたいと思います。

1.ウィーン気質 メスト指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団


2.春の声 ヤンソンス指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団


3.南国のバラ メータ指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団


4.入江のワルツ ムーティー指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団


5.美しき青きドナウ メスト指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団


今回はかなり満足いく好きな演奏をアップすることができました。
posted by bhycom2 at 16:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クライバーのコンサート

私はカルロス・クライバーは普通の指揮者と思えません。
他の指揮者と比較してレパートリーも、コンサートの数も、レコーディングの数も、これだけのステータスの指揮者としては非常に少ないけれど、でも、一つ一つの演奏は神がかりと言うか、他の指揮者では到達できない世界があるように感じます。
今日はバイエルン国立管弦楽団とのコンサートをご覧ください。
プログラムは次の通りです。

・ベートーベン コリオラン序曲
・モーツアルト 交響曲第33番
・ブラームス  交響曲第4番

posted by bhycom2 at 01:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

ブラームスハンガリー舞曲

子供の頃よく聴いたというか、学校の音楽の時間でよく聴かされた曲の中にブラームスのハンガリー舞曲5番があります。
聴けばご存じない方はないのでないでしょうか?
でも、私は1番が非常に好きです。
この曲はアンコールでよく演奏される曲です。
いま破竹の勢いで世界的なマエストロに駆け上がってきたドウーダメルの1番をお聴きください。


そして、一番有名な5番です。
アバドとベルリンフィルの演奏です。
posted by bhycom2 at 02:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。