ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2014年10月25日

ルスランとリュドミラ序曲

この曲はロシア系のオケのコンサートの1曲目か、アンコールでよく演奏されます。
今日は現在のロシアの巨匠はギレギエフですが、その前の巨匠としてはダントツだったムラビンスキーとレニングラード・フィルハーモニー管弦楽団の演奏をお聴きください。
やはりこのコンビの演奏は熱い!!!!!
posted by bhycom2 at 01:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。