ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2014年11月15日

錨を上げて

急に「錨を上げて」と言うアメリカ海軍の行進曲をなぜ?と思われる方も多いと思います。
でも、実はこの曲が私をクラッシク音楽を聴くきっかけを作ってくれた曲なのです。
幼稚園か小学1年生の頃、親にホリデイ・オン・アイスというアメリカのアイスシューに何度か連れて行ってもらった時に、意味も分からず、かっこ良い!と感動したのが「錨を上げて」という曲でした。
だから60代の半ばにもなり、様々な音楽を聴いているのに、それでもこの「錨を上げて」を聴くと甚く感動するのは不思議ですが、何か刺激するところがあるのだと思います。
いろいろ探しましたが、「錨を上げて」は良い演奏がなかなか見つかりませんでした。
シンバルの音がチャチな演奏が多く、ベストの演奏とは言えませんが、まあ普通の演奏の「錨を上げて」をお聴きください

「錨を上げて」


ホリデイ・オン・アイスの動画
posted by bhycom2 at 17:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。