ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2014年12月26日

カルメン

私が初めて観たオペラ座のカルメンでした。
今から思えば亡くなった義理の姉がバレエの一員として出ていたし、ソプラノはそのころ新人でしたが、後で有名になるグレース・バンブリーでした。
いや子供心に、グランドオペラだったから舞台装置もすごく、実物の馬まで出てきて、本当にすごいと思ったものでした。
今日紹介するのはクライバーがウィーンで振ったカルメンです。
すばらしい演奏です。
音が生きています。
posted by bhycom2 at 02:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。