ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2015年01月24日

アバドの英雄

大好きなアバドのベートーベンの交響曲を今日から紹介します。
ベルリンフィルの音楽監督時代のローマの行われたコンサートの演奏です。
私はカラヤンよりもアバドを評価しています。
ぜひお聴きください。




posted by bhycom2 at 02:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

樫本大進

樫本大進といえば、世界最高峰のベルリンフィルの第一コンサートマスターを若干35歳で努める天才です。
ベルリンフィルには安永徹も第一コンサートマスターを努めていて、日本人として二人目です。
樫本大進がソロを行うベルリンフィルの小編成のヴィヴァルディの四季から夏をお聴きください。
posted by bhycom2 at 02:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

バックグラウンドミュージックにどうぞ

バックグランドミュージックに格好のyoutubeを見つけました。
ほっとしたい時などにお聴きいただければ幸いです。


プログラム
1. Nocturne, in E flat Major , Op. 9 No. 2
2. Suite Per Orchestra, No. 3 in Re Maggiore BWV 1068 Aria “Aria sulla Quarta Corda” 04:26
3. Canon And Gigle 15:58
4. Swan Lake, Op.20: Act. I – Valse in A Major 21:58
5. Hurgarian Dances 23:31
6. The Blue Danube Waltz 24:29
7. Seranade No. 13 35:21
8. Valse Brilliante in E-Flat 41:55
9. Waltz, in A – Flat Major, Op.69 No.1 43:55
10. Concerto No. 1 in E Major, Op. 8, RV 269 III Allegro Pastorale “Primavera” 48:48
11. Piano Sonata No. 14 In C-sharp Minor “Quasi una Fantasia” , Op. 27, No. 2, Moon Light 1st Moviment 53:10
12. Suite per Violoncello No. 1 in Sol Maggiore BWV 1007 59:13
13. La Traviata 1:01:42
14. Romeo e Giulietta, in Si Minore, TH 42: Overture Fantasia 1:05:24
15. Penelope 1:24:39
posted by bhycom2 at 03:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。