ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2015年03月16日

ベートーヴェン ピアノ、ヴァイオリン、チェロと管弦楽のための協奏曲

有名な曲ではありませんが、なぜ知名度が出ないのか不思議なぐらい良い曲です。
本当に聴きやすく清涼感がある曲です。
ぜひお聴きください。

演奏はAnne Sophie Mutter Andre Previn Lynn Harrell Kurt Masur LPO
バイオリン:アンネ=ゾフィ・ムター
チェロ:リン・ハレル
ピアノ:アンドレ・プレビン(指揮者としても有名。ムターの元旦那)
指揮:クルト・マズア ロンドンフィルハーモニー管弦楽団


posted by bhycom2 at 04:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。