ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2014年11月29日

アバドの第九

クラシックプレミアムのアバドの第九を買いました。
すごく期待して聴いたら、期待以上に素晴らしく本当に感動しました。
フルトベングラーやカラヤンのベルリンフィルとの演奏が好きな方にはどう思われるか分かりませんが、この二人の演奏と比較すると、ものすごくニュートラルで、必要以上に重く暗くなく、音楽の楽しみが感じられる明るい第九で、私に取っては1番の第九です。
いま、書店に行けば1200円+消費税で購入できます。
超お奨めです。
posted by bhycom2 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。