ウィーン賛歌 日々聴きまくる演奏の中から、心に残った演奏と、大好きなウィーン音楽を img_01.jpg

2015年06月04日

ウラディーミル・フェドセーエフ チャイコフスキー交響曲第5番



5月31日に行ったコンサートで、前回ご紹介したくるみ割り人形のあとに演奏されたのが、チャイコフスキーの第5番です。
私はくるみ割り人形よりも第5番の方が感動しました。
マジで今まで聴いた5番の中でも三本の指に入る演奏でした。
この動画の時は旧名のモスクワラジオ交響楽団ですが、現在はチャイコフスキー交響楽団と改名されています。
この楽団はマリンスキーと並んで上手ですね。
独特な音色をしていて私は好きですね。


posted by bhycom2 at 03:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。